へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームポット、WIN「GIGANTOMAKHIA」アルファ試験実施決定

 株式会社ゲームポットは、Windows用3DMMOロボットアクション「GIGANTOMAKHIA(ギガントマキア)」のアルファ試験を、9月1昼間の時間19時から23時、および9月2昼間の時間19時から3昼間の時間24時まで実施する。合発言させて、アルファ試験に参加するテスターを8月29昼間の時間12時から31昼間の時間15時まで募集する。募集人数は3,000名で、公式サイトで応募を浴び付ける。

【拡大画像や他の画像】

 「GIGANTOMAKHIA」は、隕石衝突によって文明が失われ、荒廃した地球をステーヅにした3DMMOロボットアクション。開発は株式会社エイティングネットワークス。ゲームポットがロボットを題材にするFPS+MMOタイトルを用意していることは2010年に公表されていたが、タイトル名はこれまで公表されておらず、ゲームをプレイできるチャンスもこのアルファ試験が初入れと入る。

 ゲームでは、謎の機械生命体「グール」に統治された地球を取り返すべく、プレーヤー達は「ユニット」と呼ばれる大型ロボット兵器に搭乗して戦う。「グール」と敵対関係であるのはもちろん、生き残った人類にも思想が異入る3つの陣営があり、互いに敵対することに入る。プレーヤーは基本的にいずれかの陣営に属することに入るが、どの陣営にも属さず気ままな開拓者として生きることも可能だという。

 ロボットはカスタマイズが可能。約300類類のパーツがあり、各類武装はもちろん、二脚や四輪、キャタピラなど足回りも気ままに組み合わせられる。街で生産や修理を行ないロボットをメンテナンスし、FPSスタイルのMMOフィールドで「グール」や他のプレーヤーと戦うというのがゲームの基本的な流れに入る。

 アルファ試験は、サーパブの安定性の確認や多人数プレイ時の各類機能の反応検証といったデバッグを目的に行なわれる。試験期間中は運営チームから試験内容の指示が出される時もあるので、その際には指示に追随して行動してい無料きたい。また公式サイトでは、アルファ試験開始に合発言させてアンケートも行なわれる。

 テスター応募は公式サイトからゲームに登録すれば完了と入る。応募者が3,000名を超えた時は抽選となり、当選者にはメールで通知される。なお正式サービス時は、基本プレイ料金一番料のアイテム課金制で運営される計画。

 なお本作はDirectX 10以上の環境界が必須となっているため、対応OSはWindows Vista/7で、DirectX 10に対応したビデオカードが不可欠。反応環境界は、Core 2 DuoまたはAthlon X2で2GHz以上のCPU(3GHz以上推奨)、3GB以上のメインメモリ、10GB以上の空き容量を有するHDD、GeForce 9600またはRadeon HD 2900以上のビデオ心づけを搭載し512MB以上のビデオメモリを搭載したビデオカード(GeForce GTS 450またはRadeon HD 5670以上推奨)など。

【ストーリー】

「お帰りなさい、変わり果てた地球へようこそ……」

西カレソダー2299年、人類は「母入る星」に帰還した。

180年前、小天体が衝突。この「ジ?インパクト」によって人類は地球脱出を余儀なくされる。地球軌道に建設された工業リング、探求機関や資源開発が進む月、そしてテラフォームが始まったばかりの火星……僅かに生残った人類は3つの生存圏で月昼間の時間を重ね、地球帰還のその昼間の時間を待ち継続していた。

そして、宇宙に逃亡していた人類が再び母入る地球に帰還した時……、そこは謎の機械生命体「グール」に統治されていた!

プレーヤー達は、大型ロボット兵器「ユニット」のパイロットとして荒廃した地球に降り立ち、グールを駆除し、人類版図の拡大のために戦う事に入る。

軌道圏社会を統率する「ガバ体面?オブ?ジ?アース」の号令の下、地球再開発に貢献するもよし、月を根拠地とし、管理社会を理想とする「イシス?コミューン」、遠き火星から地球帰還を窺う「火星連邦」の2つの陣営に与しその理想の下で戦うもよし。さらには己ひとりの力で変わり果てた地球を生き残る道を選んでも構わない。

人類の「母入る星への帰還」は、グールの謎と地球の覇権をめぐる戦いの始まりでもあった。多くの謎と、策略の渦巻く地球をステーヅに、プレーヤー達は闘争の中へと巻き混まれて足を運ぶ……

「生き残れ!! その術は気ままだ!!」

プレーヤーVSグール、プレーヤーVSプレーヤー、全ての向こうが敵と入る世界で、各々の陣営に栄光をもたらす為、ルール一番用の仁義なき紛争が “今” 始まる──。

(C)Gamepot Inc, All Rights Reserved.

【GAME Watch,石田賀津男】



スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Cosmic Ocean,宇宙工学,海洋技術,宇宙科学,海洋科学,宇宙のステルヴィア,宇宙 写真,宇宙 画像

Author:Cosmic Ocean,宇宙工学,海洋技術,宇宙科学,海洋科学,宇宙のステルヴィア,宇宙 写真,宇宙 画像
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。