へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NASAやJAXAが、ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間を観測!

今年3月後半、NASAのの観測衛星スウィフト(Swift)が、りゅう座の方角にいきなり強いX線を出す天体を発見を発見し、そしてそれは「ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間が世界で初入れ観測された」ことが明らかになりました。

【動画付き記事】

星がブラックホールに吸い込まれる時、潮汐破壊されて吸い込まれると考えられている。 そしてブラックホールの周囲に円盤を形成し、そして瞬時に数百万度の高温に入る。
円盤の内側のガスはらせんを描いてブラックホールに向かって落ちこみながら磁場を増幅し、ちょうど回転軸の両端の逆方角を向いたふたつの漏斗を形成。
そこを通って脱出するガスの粒坊主は、光速の80-90%の速さまでに出足され、ブラックホールの回転軸方角に双極ジェットを形成する。Swift J1644+57の時は、そのジェットの一本がたまたままっすぐ地球の方角を向いていたことに入る。
とのこと。
この探求成果は、NASA、そして昼間の時間本のJAXAや理化学探求所や東京工業大学などの国際チームによるもの。
上の動画のブラックホールに星が吸い込まれ、高速のガスが噴出する表情を描いた動画は、改入れ宇宙の神秘と恐怖を感じさせてくれます。

参考記事:https://twitter.com/#!/nasagoddard/status/106439083936595968

mayumin



スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Cosmic Ocean,宇宙工学,海洋技術,宇宙科学,海洋科学,宇宙のステルヴィア,宇宙 写真,宇宙 画像

Author:Cosmic Ocean,宇宙工学,海洋技術,宇宙科学,海洋科学,宇宙のステルヴィア,宇宙 写真,宇宙 画像
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。